ZAPPALLAS

チャット占い師採用サイト

応募する

Chapli占い師 座談会

2015年4月のスタート以来、着実にお客様を増やしているチャット占いアプリ「Chapli」。
1鑑定が10分間というシンプルなスタイルは、占い師の先生方にも「スキマ時間を活用できる!」と好評です。
今回「Chapli」で活躍中の皆さんにその魅力をお聞きしました。

  • R.I.O.N先生

    占術数秘術、タロットなど

    日中は対面鑑定を行い、夜を中心に「Chapli」を活用。販売職だった経歴もあり、現在はプロの占い師として活躍中。

  • クマリ舞弥先生

    占術タロット、西洋占星術など

    都内で対面鑑定や電話鑑定も行っている。スキマ時間に「Chapli」を活用中。

  • 亜子先生

    占術西洋占星術、タロットなど

    対面鑑定と他社チャット鑑定で10年以上の実績あり。現在は2児の子育てをしつつ日中に集中して「Chapli」で鑑定を行っている。

しっかりした会社、安心できる体制、それが共通印象

亜子先生(以下、亜子) 私は別のチャット鑑定会社にも登録しているんですが、そこは1鑑定45分間なので予約がなければ45分が待機時間になってしまいます。その空き時間を活用したいと思って「Chapli」に登録しました。

クマリ舞弥先生(以下、舞弥) 私はチャット鑑定についてあまり詳しくなかったんです。でも信頼できる先生がすでに「Chapli」で鑑定されていて、その方が「『Chapli』は結構いいよ」と教えてくれて。「じゃあ、私も」と思って登録してみました。

R.I.O.N先生(以下、R.I.O.N) 私はイベントで運営会社ザッパラスのブースを見たのがきっかけです。ここのブースは他社に比べて何だか熱かったんですよ。チラシを配ったり、積極的に声をかけたり、一生懸命な皆さんの姿を見て気になってました。

舞弥 その感覚わかります。今までいろんな会社を見ましたけど、ここは「体制がしっかりしている」というのが第一印象です。登録のときから対応力が違いませんでした?

亜子R.I.O.N - 深くうなずく -

舞弥 メールで相談したら返事は早いし、電話もくださる。会社に来ればたくさんの方々がしっかり業務をこなしている。他では「この会社大丈夫かな」と心配になるケースもありましたが、ザッパラスは全然違うんだなと。

亜子 応募後の返事の早さは私もびっくりしました。私、応募する前に資本金とかも調べたんですよ。ちゃんとしている会社かどうか心配じゃないですか。ここなら大丈夫だと即決しました。

R.I.O.N 安心感は私もあります。前に電話鑑定サービスの裏方を経験したんですが、人間関係の良くない部分をたくさん見てしまいました。それに比べるとザッパラスはとても丁寧で親切で、素敵な会社だなと思ってます。

10分間だからこそ、真剣なお客様と会える

亜子 10分間だと軽い相談が多いのかと思っていたんですが、45分間と同じくらい真剣な相談が来ますね。

舞弥 私も意外でした。ご相談者の「今の悩みを10分間で何とかしたい」という思いをいつも感じます。だからこちらも「10分で解決まで導きたい」と集中する。

R.I.O.N 短いので「この人が本当に聞きたいことは何だろう」と考えませんか?対面だと時間の最後にポロッと本音が出たりしますが、10分の区切りがあると最初から深いところを聞く力がつくというか。

亜子 そうですね、チャットだと挨拶のあと「さっそくですが」と切り出せるのがいい。

舞弥 時間が決まっているぶん、最初から真剣勝負。

R.I.O.N お互いに真剣なので信頼されていると実感があります。だから私もがんばらなきゃと思えます。

チャットでもファンと深いつながりはできる

R.I.O.N 「Chapli」に登録して半年ほどですが、くり返し指名をくださるファンもできました。ある遠方のお客様は、上京したとき「挨拶したい」と会いに来てくださって感激しました。

舞弥 私もあります。対面鑑定のルームに来られたり、「話してみたい」と電話鑑定も受けられたり。何人かいらっしゃるんですよ。

亜子 そうなんですね。私はまだ個人サイトと「Chapli」を連携させていないので、すぐつなげようと思います!

舞弥 対面だとそこに行かなくちゃいけないけれど、チャットなら手軽です。「あの先生に聞きたい」と思ったとき、チャット鑑定や電話鑑定など、いろんな窓口があるのはいいんじゃないでしょうか。

R.I.O.N ネット経由だからつながりが薄いということはなくて、信頼されたら深いつながりや濃いファンもできるんですよね。私も「Chapli」で鑑定をして、考え方が変わりました。

「Chapli」で上げられる、占い師のスキル

亜子 私は小さい子供がいるので、鑑定は日中に集中して行っています。「Chapli」はスキマ時間にできるので、登録前と比べて1カ月の鑑定件数が5倍近くになりました。鑑定数は占い師にとって大きな意味があります。いろんな悩みと出会うので経験値が積めますから。

R.I.O.N 私は鑑定で出た悪い結果を、ご相談者へどう文字で伝えるか工夫するようになりました。文字だと冷たく感じられてしまいますよね。「悪い」にもいろんな言葉があるので、いかに言い換えるか、語彙が増えたと思います。また印象を柔らかくするために、絵文字なども使ってます。

舞弥 私はタイピングの速度が上がりました。できるだけ待たせる時間は短くしたい。占いつつ、結果はすぐ打ち込んでいく。チャットだと裏方の状態は見せなくてすむので、スピード重視の方法を磨いています。

ライフスタイルに合わせやすいチャット鑑定

亜子 裏側が見えないチャットは本当に助かっています。寝ていた子どもが起きてしまい、泣いてぐずったとしても、10分のチャットなら対応できる。電話や対面はそこが難しいので、「Chapli」はとても便利だなあと。

舞弥 チャット方式は自分の都合に合わせて使いやすいですよね。私も対面鑑定のルームにいながら、合間によく活用しています。

R.I.O.N 日中は対面鑑定のため、私はいつも夜に「Chapli」で鑑定しているんですが、昼間のスキマ時間に入れてもいいんですね。これからは新しいお客様と出会うきっかけにも使いたいです。

「Chapli」で活躍されている先生方のお話、いかがでしたか。
皆さん「Chapli」で真面目にお客様と向き合い、充実感を得ながら鑑定をされているようです。
気になる方はぜひお問い合わせください。

占い師のキャリアを活かしたい方も
これからデビューしたい方も、
「Chapli」は全力で応援します。

今すぐ、Chapli(チャプリ)占い師へ応募

応募する